忍者ブログ
ご訪問ありがとうございます! あらゆるご縁に感謝♪ のんびりお楽しみください☆当サイトのご説明もぜひご覧ください♪

からあげファンタジーへのご訪問、ありがとうございます♪

わたしが係わらせていただいている作品の情報を、きちんとあらためてまとめてみました☆

(つづきを読んでくださるかたは、「つづきはこちらから」をクリックしてください☆
 ※この文のつづきがすでに表示されている場合は、クリックは不要です☆)


『螺旋のプリンセス』小説シリーズ(角川書店さま イラスト・瀬田ヒナコさま)
※電子書籍版が2014年8月から配信中です☆

○長編1巻 ぼくと自転車の騎士 (文庫発売・2007年09月)
  

異世界の男装(しているのに美少女にしかみえない。笑)王女と、
異世界の騎士(なのに自転車に乗って武器はビニール傘。笑)が、
地球の街かどに住んでいる、という物語です☆

デビュー作「バイトでウィザード」はわりと和風のファンタジーをめざしましたので、
螺旋プリンは洋風ファンタジーを意識しております♪

もともとわたしは、子どものころから中世ヨーロッパ的なものが大好きなので、
とっても楽しんで書けています☆

イラストは編集者さんに推薦していただいた、
瀬田ヒナコさまにお願いいたしました。

明るくてキレイで、かわいくて、かっこうよくて、人物も背景も美麗で、こちらの注文もたくさんきいてくださって……と、
どこまでもすばらしい絵を描けるかたで、本当にありがたいです☆

○長編2巻 秘密の塔の眠り姫 (文庫発売・2007年12月)
 

口絵カラーの聖(着替えシーン&お姫さまバージョン)がかわいすぎるので、
ぜひぜひごらんになって下さいと、まず言わずにいられない第2巻です!(笑)

主人公の聖は、地球でおきる異世界事件を監査する役職(地球査察庁)に任命され、
さらにナゾの異世界人からプロポーズをされるという物語です☆

原稿を編集者さんに渡すと、ダメ出しをされることもあるわたしですが、
この巻は1発オッケーでした!

でもひとつだけ修正を言い渡された点がありまして、
それは
「この巻から登場する堀木の異世界方言が、くどすぎる」というもの(笑)。

ですので、文中に表現されている「園南弁」は、
あれでもかなりマイルドに直したものなのです(笑)。

瀬田先生は超超超キレイな絵を描かれるかたなのに、
筋肉モリモリで強面の堀木もみごとに描いてくださったので、
とても感動しました!

短編「トライアングル・フォトグラフィ」(角川書店さま ザ・スニーカー2007年12月号掲載)(イラスト・瀬田ヒナコさま)

螺旋プリンの短編小説です☆
瀬田先生の描いてくださったカラーイラストとモノクロイラスト、両方とも美麗なのですよ☆☆
あっ、あと著者コメントの欄に、瀬田先生は湖子の単独イラストを載せてくださって、
これまたステキなのです♪
(ちなみにわたしのコメントは、へなへなの直筆文でした。笑)

この短編小説を、雑誌掲載時よりちょっと改稿したバージョンが、このブログサイトで公開中です~♪

○小学館ジュニア文庫版『螺旋のプリンセス -魔法の王女と風の騎士- (小学館さま イラスト・杏堂まいさま) (文庫発売・2014年08月)
  

スニーカー文庫版の螺旋プリン1巻を、
児童書っぽいテイストで、あらたに発売していただいた本です☆
(全1巻です☆)

出版社さまがべつですので、イラストもべつのかた、という編集者さんのご方針で、
杏堂まいさまを推薦していただきました。
(キャラクターデザインなども、すべておまかせいたしました♪)

杏堂先生はかなりお忙しいなか、
とてつもなく美麗な表紙イラストを描いてくださいました!
本当にありがとうございますー!

担当編集者さんも、そうとうお忙しいなか、
とてつもなく親切ていねいな作業をしてくださいました。
大感謝でございます!

児童書のお仕事は、とても貴重で楽しい経験となりました♪



『バイトでウィザード』小説シリーズ
(角川書店さま)(イラスト・原田たけひとさま)
文庫発売2002年-2006年
電子書籍版が2014年8月から配信中です☆
※工事中です~m(__)m

○バイトでウィザード 長編1巻目 流れよ光、と魔女は言った(文庫発売・2002年12月)


○バイトでウィザード 長編2巻目 滅びよ魂、と獅子はほえた(文庫発売・2003年03月)


○バイトでウィザード 長編3巻目 蘇れ骸、と巫女は叫んだ(文庫発売・2003年08月)
 

○バイトでウィザード 長編4巻目 滅せよこの想い、と彼女は哭いた(文庫発売・2004年01月)


○バイトでウィザード 長編5巻目 彷徨えわが現身、と亡者はうめいた(文庫発売・2004年04月)


○バイトでウィザード 長編6巻目 とどけよこの憎しみ、と少年は涙した(文庫発売・2004年11月)
 

○バイトでウィザード 長編7巻目 したがえわが宿命に、と少女は呟いた(文庫発売・2005年03月)


○バイトでウィザード 長編8巻目 響けよわが祈り、と少女は笑った(文庫発売・2005年09月)


○バイトでウィザード 長編9巻目 沈めよ恋心、と雨は舞い降りた(文庫発売・2006年01月)


○バイトでウィザード 長編10巻目 唱えよ安らぎの歌、と星はかがやいた(文庫発売・2004年06月)


○バイトでウィザード 短編集1巻目 魔法使いで一攫千金!(文庫発売・2003年11月)


○バイトでウィザード 短編集2巻目 術者の目覚めはうさぎのダンス! (文庫発売・2004年08月) 

短編集は、ただでさえ長編の過去編なのですが、
表題作になっている「術者の目覚めはうさぎのダンス!」は、さらに過去の話です。
主人公のふたごが、幼稚園生のときという、
どれだけさかのぼれが気がすむのやら(笑)。

原田先生が描いてくださった幼稚園生のふたごのイラストは、
とてもかわいらしいですよ☆
本のなかでのイラストの配置も、
通常の挿絵とはちょっとちがった構図にしてもらいまして、
編集者さんは「絵本を作っているみたいで、おもしろかった」と
おっしゃっていました。
ありがとうございます!

○バイトでウィザード 短編集3巻目 黄泉路につらなる万国旗! (文庫発売・2005年06月)


○バイトでウィザード 短編集4巻目 双子の飼育も銀玉次第! (文庫発売・2006年07月)

バイトでウィザードの文庫は、これが最後の本ですね。
短編集も4冊もだしていただき、角川書店さまと原田たけひとさまと、
読者さまには、本当に感謝でございます☆

表紙は豊花の単品(白玉ちゃんもこっそりいますが。笑)。
小説も、豊花が主役だったり、赤ちゃんになったり、パパといっしょの幼少時だったりと、
かなり豊花祭りな1冊になりました(笑)。

漫画誌『ビーンズエース』に載せていただいた、
京介と礼子の出会いを書いた短編も、
この本に特別に収録していただきました☆


『バイトでウィザード』漫画版 (角川書店さま 漫画・佐伯淳一さま)
○1巻  轟け我が魂よ、と異端者たちは嘆いた (単行本発売・2006年06月)
 

原作にわたしの名前は載せていただいておりますが、
漫画の話はすべて佐伯先生が考えてくださいました。
キレのあるギャグとか、本当にお上手で、わたしは大好きです!

○2巻 そして唄おう愁嘆の唄を、と復讐者は誓った (単行本発売・2007年07月)
 

漫画は佐伯先生の独自の展開ですが、
しめくくりは、文庫の小説版とかさなるようにしてくださったので、
とても感動しました。
遠峰家長が乗っているクルマが、かっこういいんですよー♪


『バイトでウィザード』ドラマCD版 (角川書店さま ムービックさま) 発売・2004年06月
 

文庫1巻の内容をドラマCD化して頂いたものです。
脚本も演出も出演者さまもジャケットイラストもすばらしすぎて、大感動です☆

封入の初回特典で、「入学おめでとうと、やつらが言った」という短編小説を書かせて頂きました。
……変なタイトルですね(笑)。

『バイトでウィザード 術の効き目はウェディングベル!』ドラマCD版 (角川書店さま ムービックさま) 発売・2004年(雑誌ザ・スニーカー通信販売)

同タイトルの短編をドラマCD化して頂いたものです。
これまた豪華キャストで、ほんとうにありがとうございます!!

出演してくださったある声優さんが、演技の途中に爆笑なさいながら、
「くだらなさマックスでやらないとだめだー(笑)」とおっしゃっていたことが、
いまでも忘れられません(笑)。
ほんとうに、そのとおりですよねえ(笑)。

『バイトでウィザード』術者研修簿 (角川書店さま) 雑誌ザ・スニーカー2003年-2006年掲載
(イラスト・原田たけひとさま)

雑誌の短編小説のあとに、1ページくらいで、
京介と豊花のおしゃべり文を載せていただいておりました。
この文章と似たようなかんじのものが、短編集のなかにも収録されていますが、
雑誌掲載分は雑誌用に書いたものなので、ちょっとちがうのです。

毎回原田先生に、1コマくらいのかわいい絵をつけていただけたのも、
とてもうれしかったです☆

『バイトでウィザード』文庫紹介コーナー(角川書店さま) 雑誌ザ・スニーカー2002年12月号と、2003年2月号掲載

雑誌ザ・スニーカーは、この当時折りこみポスターが付録についていたのですが、
そのポスターの裏面にあきスペースがあるため、
「京介と豊花の会話による文庫1巻の紹介文を書いていい」と、ご厚意をいただきまして、
2号にわたって宣伝をさせていただきました。

最初の号は、ポスターのイラストも「バイトでウィザード」だったのですが、
(このイラストは、文庫3巻のカラーイラストに収録していただいております☆
お月さまをバッグにした超美麗なもので、原田先生大感謝です!)
次の号はガンダムさんのポスターだったので、うちの作品は関係なくてもうしわけない……と思いつつも、
豊花「ガンダムの裏からこんにちはー!」
とかいうあほなセリフを書いてしまいました(すみません、ほんとうに。笑)。


『バイトでウィザード』豊花の1日編集長(角川書店さま) 雑誌ザ・スニーカー2003年8月号掲載
(イラスト・原田たけひとさま)

ザ・スニーカー10周年の特集号でして、
「豊花の1日編集長」という、みじかいお話を載せていただきました☆

豊花「あたしがなりたいのは編集長! 『長』がつくの。
ドリフだっていちばんえらいのは、いかりや長介でしょう」

とかいうセリフがある(笑)、あほあほの、ぺっぺけぺーなお話なのですが(笑)、
あれでもちゃんと、当時の編集長さまや編集部のみなさまに、
「編集長とはなにか」を取材をさせていただいて、書いたものなのです!(驚)

文字数に限りがあったので、教えていただいたことをすべては盛り込めなかったのですが、
書いていてとても楽しかったのです。
取材させていただいたかたがた、ありがとうございましたー!

ちなみに、この記事で原田先生が描いてくださったイラストは、
「編集長用っぽいりっぱなイスにすわっている豊花」でして、とってもかわいいのです^^
文庫の長編4巻のカラーイラストなどに、載せていただいております☆


『バイトでウィザード』グッズ(ムービックさま 角川書店さま)2004年発売 (イラスト・原田たけひとさま)

アニメイトさんなどで販売していただいくグッズを、何点かつくっていただきました!

・豊花の携帯クリーナー
・豊花の携帯画面ブロック用シール
・豊花(うしろのほうに京介もいます!)の下敷き(文庫長編4巻の水着イラストを使用しました☆)
・バイトでウィザード・ポストカード

などでした☆ 制作・販売してくださったみなさま、買ってくださったかたがた、ありがとうございます♪

ちなみに、販売グッズではないのですが、雑誌ザ・スニーカーの抽選プレゼントで、
京介と豊花のミニ缶バッチセットをつくっていただいて、わたしも1つもらえたことがありました!
超ーーーーかわいかったのですー☆ ありがとうございます♪

○『キララの家』 短編小説 (角川書店さま ザ・スニーカー 2004年10月号掲載)(イラスト・よしづきくみちさま)
読み切り短編小説です☆
ドールハウスのお人形がしゃべる、という設定で、ちょいとせつないお話になりました♪



今後も、これら椎野が係わらせていただいた作品を、どうぞよろしくお願いいたします☆
 

拍手

PR
[787]  [786]  [785]  [784]  [783]  [872]  [782]  [781]  [780]  [871]  [870
からプラPVも!!
からあげファンタジーPVその3!!
からあげファンタジーPVその2!!
からあげファンタジーPV!!
プロフィール
HN:
椎野美由貴
性別:
女性
職業:
小説家、楽しいものをたくさんつくるひと!
自己紹介:
ようこそいらっしゃいませ!^^ 小説家の椎野美由貴です。「バイトでウィザード」や「螺旋のプリンセス」などを楽しく書かせていただいております☆ 詳しいプロフィールは→こちら にてどうぞ☆
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
バーコード
にほんブログ村さん
ブログ内検索
Copyright © karaageshiinom.gjgd.net All Rights Reserved. 忍者ブログ [PR]
忍者ブログテンプレート