忍者ブログ
ご訪問ありがとうございます! あらゆるご縁に感謝♪ のんびりお楽しみください☆当サイトのご説明もぜひご覧ください♪


こんにちは!本日もご訪問ありがとうございます♪

ああ、街はもうクリスマスモードですな☆
素敵なプレゼントを今から準備したり、楽しくて幸せですな☆

私のおもひでのクリスマスプレゼントは、小学校低学年の頃に親に買ってもらったおもちゃ!
(続きを読んで下さる心温かなかたは、「つづきはこちら」へゴー、ウェント、ゴーン!)
商品名は確か、リカちゃんキッチンママタイム。
その名の通り、リカちゃん人形のお部屋シリーズでして、キッチン一式。冷蔵庫はもちろん、流し台もちゃんとドアが開くオーブンも、更にはなんと床下収納もついて(!笑)いて、それぞれの中に入れるちっちゃなお肉やらアイスやら卵やら冷凍庫の氷やらも、それは豊富に揃っておりました。

その当時って実際の家庭では、お米は縦長の容器にいれておいて、レバーを下げると炊きたい分だけのお米が、容器の下から自動販売機みたいにじゃーっと出てくるものが登場した記憶がありますが、このおもちゃのキッチンにもその仕組みが導入!レバーを下げると作りもののちっこいお米がじゃーっと出てくるのは、感動ものでございました。ありがとう、親とおもちゃ会社の人たちよ。

あのおもちゃってきっと、「女児のおままごとにリアルなキッチンを使わせて、自分も台所に立つことの興味を自然と持たせる」というねらいがあったのかもしれません。そのくらい、よくできたおもちゃでした。
ちなみ私は「食べるのは大好きだけど自分で台所に立つことには全く関心のない大人」に見事に育ちましたが(笑)。
でも今でも、ミニチュアのものが大好きだったりするのは、絶対あのおもちゃが原点になっているとつくづく思います。

と、前置きが長くなりましたが(笑)、今回の画像。こんなおもちゃがあったら、私もう小学生じゃないけど絶対クリスマスに自分のために買いにいく!

「とってもボロくて素敵な風戸里『要塞』セット(人形は別売りです)」。

ひびだらけの壁や、しょぼい事務机や、給湯室のドアを蹴っ飛ばして開けたあほ騎士がいるに違いないことを連想させる足跡もリアルに再現☆
ソファはちょっとやりすぎた☆(笑)
ちっちゃい頃にこんなおもちゃで遊んだお子さんは、将来きっと派遣騎士になると言い出すに違いない!

みなさんにとってよいクリスマスプレゼントが見つかりますように☆

拍手

PR
[132]  [131]  [125]  [124]  [123]  [122]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116
からプラPVも!!
からあげファンタジーPVその3!!
からあげファンタジーPVその2!!
からあげファンタジーPV!!
プロフィール
HN:
椎野美由貴
性別:
女性
職業:
小説家、楽しいものをたくさんつくるひと!
自己紹介:
ようこそいらっしゃいませ!^^ 小説家の椎野美由貴です。「バイトでウィザード」や「螺旋のプリンセス」などを楽しく書かせていただいております☆ 詳しいプロフィールは→こちら にてどうぞ☆
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
バーコード
にほんブログ村さん
ブログ内検索
Copyright © karaageshiinom.gjgd.net All Rights Reserved. 忍者ブログ [PR]
忍者ブログテンプレート